祝!廿日市市倫理法人会「第600回」経営者モーニングセミナー!

先日(9/19)、廿日市市倫理法人会で第600回となる経営者モーニングセミナーが開催されました!

600回記念ということで、セミナーの進行には歴代の会長がお役目についておられます。皆さん、廿日市市・広島市を代表する経営者の方々です。

開始30分前(AM5:30)には、セミナーのお世話役の皆さんが朝礼をしておられます。

有地会長の元気な御挨拶と共に第600回の経営者モーニングセミナーが始まります。

600回というお祝いの日に、新入会員さんもご入会されました!!

お若い経営者の方で、飲食店を数店舗経営しておられます。「一緒に学んでいきたいです!」ととても明るくご挨拶してくださいました。ご入会おめでとうございます!

 

また、歴代の会長が次々と登壇され、会場の雰囲気が引き締まります。

孝野相談役

尾形副事務長

柴田研修副委員長(広島県)

セミナーの進行は、石原副会長が務めておられました。

 

講話前には、広島県倫理法人会 竹村副会長ご夫妻のインタビュー動画が流れます。

ゴルフ場経営の資金繰り悪化から、ある事をきっかけにスイーツ販売へ転向!今では、午前中に売り切れるあの有名店です。

詳しくは、こちらをご覧ください。

夫婦愛和の実践で、事業継承に繋がった(有限会社カスターニャ)

 

いよいよ講話の始まりです!

記念すべき日の講師は、広島県倫理法人会 反田裕一会長。

独立後、波に乗った経営は絶好調となり次々に拡大。その後、ある事をきっかけに経営難に…資金繰り悪化から眠れない日々を過ごしておられたそうです。そんな時、ある指導者に言われた一言…「〇〇への感謝が会社安定の必須条件ですよ。」

そこから、反田会長の実践が始まり…

っと、目からうろこ、口から笑い声の内容は、是非、ご本人に聞いてみてくださいね!

 

セミナー終了後には記念の集合写真!

ってあれ?歴代会長が誰もこっちを向いていない!

しかも…有地会長が見切れてる!!

そんなオチもついて、第600回経営者モーニングセミナーは大盛況のうちに終える事が出来ました。早朝より、ご準備並びにご参加頂いた皆様、ありがとうございました!

 

廿日市市倫理法人会の経営者モーニングセミナーは、毎週木曜日の朝6時から「速谷神社」で開催されています。多くの経営者の方々が朝の時間を有効的に活用し、勉強と実践に参加しておられます。まだ、ご参加されたことがない方は是非一度、ゲスト参加してみてください。この日も数名の経営者の方が初めて参加しておられました。

 

開催予定や雰囲気が気になる方はコチラもご覧ください。

廿日市市倫理法人会のFacebookページ

 

セミナー終了後には朝食会(希望者のみ)もあり、感想の共有・交流や情報交換もできます。

この日は、有地会長の出雲大社さんのお土産もありましたよ!

来週も速谷神社の澄み切った空気で心を洗い、明るく朗らかな経営を目指しましょう!!

文章:山縣俊二(広島県倫理法人会 幹事長)