広島県倫理法人会

「企業に倫理を、職場に心を、家庭に愛を」
県内12の単会で毎週セミナーを開催して共に学んでいます

活動・実践報告

Information
2023.4.12
レポート
第1006回経営者モーニングセミナー(三次庄原倫理法人会)
一覧に戻る
今回は一般社団法人倫理研究所 法人局 村上 尊宣 法人スーパーバイザーに「苦難福門」と題しましてご講話いただきました。








村上法人スーパーバイザーは万人幸福の栞を胸ポケットに入れて常に身につけるという実践を17年ぐらいされています。
そうすることで「これで良い」と思え安心できるそうです。心の持ちようが大事とのことです。

人間は幸せになるために生まれてきて、赤ちゃんのときは、ふんわりと、やわらかく素直であるのにいつの間にか…。
他の生物にはなく人間だけがわがままな心を持っている。
わがままを取り払って素直に帰りましょう!

村上法人スーパーバイザーにこれまでの体験をお話いただきました。
母親を早くなくし、祖父母に育てられ、特に祖父のことをとても尊敬されています。
以前の村上法人スーパーバイザーは、まじめで一生懸命(カタブツ)な性格で会社を経営するようになってとてもプレッシャーを感じておられたそうです。

一生懸命、真面目に仕事をするが社員さんが辞めれれたり、義理の父の会社の連帯保証の問題などで「なんで自分だけ…」と思われていたそうです。

そんな時に、色々な苦難が訪れます。
このままではダメだと思い、倫理法人会に入会、モーニングセミナーに参加するようになりました。
そこで当時の会長に『「ありがとう」の実践をしてごらん。そしたら未来が変わるよ』と言われました。
そこから「ありがとう」の実践をされて、家族・社員と良い関係になり、業績も上がりました。
そして尊敬していた祖父の実家を建て替えることもできました。

その他、本当にいろいろな実践をされています。
今回の講話はふんわりと、やわらかい雰囲気でお話していただき、倫理の素晴らしさを学ばせていただきました。

最後に記念撮影📸









来週も多くの方のご参加をお待ちしております。
ページ先頭へ
ご不明な点はお気軽に
広島県倫理法人会事務局まで
〒732-0824 広島市南区的場町1-1-21 クリスタルタワー501号
ご不明な点はお気軽に広島県倫理法人会事務局まで
〒732-0824 広島市南区的場町1-1-21 クリスタルタワー501号
お電話でのお問い合わせ
受付時間:月~金 9時~17時
お電話でのお問い合わせ
受付時間:月~金 9時~17時
メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
リンク用のバナーはダウンロードしてご使用下さい。
リンク用のバナーはダウンロードしてご使用下さい。

ページトップへ