広島県倫理法人会

「企業に倫理を、職場に心を、家庭に愛を」
県内12の単会で毎週セミナーを開催して共に学んでいます

活動・実践報告

Information
2022.9.22
レポート
2億円の負債も倫理の実践でどうにかなる!?(広島中央倫理法人会)
一覧に戻る

毎週木曜日はヒルトン広島へ!!

広島中央倫理法人会
経営者モーニングセミナーは

中尾 将吾 (なかお しょうご) 氏
ファミーユ 代表/日本保健福祉ネイリスト協会 理事
広島中央倫理法人会 副専任幹事・MS代表委員
【テーマ】

子女名優~子どもが教えてくれること~

 細山 力生 (ほそやま りきお) 氏
メイト有限会社 代表取締役 / ヌーヴェルモード株式会社 代表取締役
株式会社ファーム・メイト 代表取締役 / 広島中央倫理法人会 幹事
【テーマ】

運命自招~人生はなるようになる~

広島中央倫理法人会が誇る
イケメン幹事のお二人による講和でした。

中尾さんの講話から始まりました。
福祉ネイルとリフォーム事業を手掛ける中尾さん。

今のお仕事を始めたきっかけはおじいさまの介護だったそうです。
化粧療法というものがあって
身なりを整えると外に出たくなる

コミュニケーションを取りたくなる

認知症予防に繋がる
という事があることを知って

福祉ネイルの事業を手掛けるようになったそうです。

さらに
ネイルケアでお客様のご自宅に行くと
エアコンの洗浄や庭木の剪定など

自宅に悩みを持っている人が多かったそうで・・・

僕がお役に立てるなら!

リフォーム事業も始められたそうです。

爪だけでなくお家もピカピカに!

をキャッチコピーに

精力的に活動されている中尾さん。

子供は親の背中を見て育つ
子女名優についてお話してくださいました。
「怒る」と「叱る」は違う
怒る→ただ相手に自分の感情をぶつけること
叱る→相手の成長を促すために注意すること
という言葉が印象的でした。
二人目の講話者は細山 力生さん。
軽快な語り口調で
これまでの激動の人生をお話くださいました。

子供の頃から
お調子者でヤンチャな子だったそうで
そのまま楽しい大学生活をしていた時に

父親からの要請で実家の家業を継いだものの・・・

2億円の負債があることが発覚。

そこから降り注いだ数々の試練・・・

自己破産した方が
ラクになるかもと思った時もありましたが
弁護士の先生と家業がチャンスをくれた

どうせだめでもやるだけやってみよう!!

がむしゃらに努力されたそうです。

人生頑張っていたら、人生を変える人に3人出会う
チャンスが来たときに、それが分かるように勉強しときなさいよ
という言葉を

忘れず日々を過ごしていると・・・

尊敬する社長と運命的な出会いがあったそうです。
そして一緒に運拾い(ゴミ拾い)を始めてみると
尊敬する社長が運拾いをする姿を見て・・・

今まで自分が

他人にどう見られたいか?

だけで生きていたことに気付き

他人と比較してコンプレックスを持つことをやめて

自分を好きでいる時間を増やすように努めたそうです。

すると・・・
それまで疎遠になっていたお父様と

奇跡的に連絡を取ることができたそうです。

最後にお父様への思いを
声を詰まらせながら涙ながらに語る姿に

会場では感動の涙を流す人が続出でした。

中尾さんは
「父親」としての立場から子供を見て感じた話
細山さんは
子供の立場から見て感じた「父」の話でした
中尾さんも細山さんも聞く人の心に熱いものが込み上げ

活力があふれ出るモーニングセミナーでした

ページ先頭へ
ご不明な点はお気軽に
広島県倫理法人会事務局まで
〒732-0824 広島市南区的場町1-1-21 クリスタルタワー501号
ご不明な点はお気軽に広島県倫理法人会事務局まで
〒732-0824 広島市南区的場町1-1-21 クリスタルタワー501号
お電話でのお問い合わせ
受付時間:月~金 9時~17時
お電話でのお問い合わせ
受付時間:月~金 9時~17時
メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
リンク用のバナーはダウンロードしてご使用下さい。
リンク用のバナーはダウンロードしてご使用下さい。

ページトップへ