広島県倫理法人会

「企業に倫理を、職場に心を、家庭に愛を」
県内12の単会で毎週セミナーを開催して共に学んでいます

会員企業紹介

Member
社員の教養、モラル、組織の調和 が確実にアップ!
石原工芸株式会社 代表取締役社長
石原 弘善
企業情報
社名:石原工芸株式会社
設立:昭和43年(1968年)
役職:代表取締役社長
住所:〒738-0026 広島県廿日市市上平良1399
環境問題や低コスト等の課題が大きくクローズアップされる現代においてパッケージをはじめ、紙製什器、ダンボール製家具、紙玩具等エコ製品の開発、製造販売に努めております。
入会のきっかけ - 同業の先輩の勧め -
入会のきっかけ
- 同業の先輩の勧め -
信頼していた同業の先輩が会社に来られ入会を勧められたのでその場で申込書を書きました。業務に差しさわりのない早朝に勉強ができるというところに魅力に感じました。
参加して変わったこと - 社員の教養、モラル、組織の調和が確実にアップ -
参加して変わったこと
- 社員の教養、モラル、組織の調和が確実にアップ -
企業の活性化
たくさんありますが、それまでの朝礼から「職場の教養」を使った活力朝礼に切り替えました。当社のような中小企業では外部研修などの機会が少ないのですが、毎朝の朝礼で「職場の教養」を読むことで社員の教養、モラル、組織の調和が確実にアップしています。 それと、これは現在のわが社の姿につながるたいへん大きな変化をもたらしてくれた事件ですが、入会した頃の当社の仕事は下請けがほとんどでした。色々と厳しい要求の中、会社が存続できる状態ではなくなりました。詳しくは書けませんが直談判しこの状況を変えることを認めていただきました。 2011年の東日本大震災のとき、避難所にダンボール製の簡易ベッドを開発、寄贈させてもらったのをきっかけに、豪雨災害時などの避難所でのプライバシーを守る間仕切りを、そして現在のコロナ感染症の医療現場で医療従事者を保護する仕切りも設計、製造し供給させてもらっています。このような社会問題の解決につながる製品群を自社で開発するなど倫理入会前には思いもしませんでした。 今でも直取引を承諾してくださったその会社の創業者の方のお墓参りを欠かしていません。親への感謝の気持ちも強くもてるようになりました。倫理法人会は富士山麓に研修センターを持っており会員は研修に参加することができるのですが、ここで「恩を忘れない」ことを学びました。
倫理法人会に関心のある皆様へ
誰にでも、どの会社でも大なり小なり悩みがあると思いますが、モーニングセミナーで講話を聞いたり、会員同士の交流の中で問題の解決のヒントや人生に役立つ気づきを得たり、問題そのもののとらえ方が変わることで問題でなくなったり・・・。
少しでも会社をよくしたいと思っている経営者さんであれば、他の会では得難い何かを見つけることができると思います。まずはトライアル参加してみてはいかがでしょうか。
紹介者


企業情報
ご不明な点はお気軽に
広島県倫理法人会事務局まで
〒732-0824 広島市南区的場町1-1-21 クリスタルタワー501号
ご不明な点はお気軽に広島県倫理法人会事務局まで
〒732-0824 広島市南区的場町1-1-21 クリスタルタワー501号
お電話でのお問い合わせ
受付時間:月~金 9時~18時
お電話でのお問い合わせ
受付時間:月~金 9時~18時
メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

ページトップへ